銀行に預けておくだけはモッタイナイ!会社員だからこそ始めやすい「不動産投資」

[PR]

それなりにがんばって働いた…
はずなのに、なぜか貯まらないお金。

マイナス金利、上がらない給料、もらえない年金…

同じような悩みを抱えてる方、けっこう多いんじゃないでしょうか?

実はここにも、あなたの「仲間」がいました…

そして、そういった悩みに寄り添ってくれる、優しいおじさんも…

あなたの「仲間」:タケルさん
39歳。地方の中堅企業で、会社員を務める。年収は約500万円。ただ、妻と子供2人を養っているため、貯金は数十万円程度しかない。
このままではマズイと思い、将来に備えた何らかの「投資」を考え始める。
不動産投資に詳しい人:おじさん

52歳。30代の頃から不動産投資をはじめ、地域では「不動産おじさん」との愛称で親しまれている。
副業だった不動産投資で安定した収入を見込めるようになったため、2年前に脱サラした。

ぶっちゃけ、「不動産投資」って儲かるの?

こんにちは。今日はよろしくお願いします!

おお、いらっしゃい。

おじさん、早速なんですけど、ぶっちゃけ「不動産投資」って儲かるんですか?

慌てすぎだ、若造(笑)。まあ、結論からいうと、不動産投資は「安定収入を得やすい」。実際、私がその一人だから。
株やFXと比べた場合、比較的小さいリスクで行うことができるというのが特徴だね。

ホントですか!?でも儲かったのって、おじさんの運が良かっただけじゃないんですか?

タケル君、不動産投資において、一番大事なことはなんだと思う?

うーん、「きめ細かいサービス」とかですか?

それもそうだけど、不動産投資において一番大事なのは、実は「立地」なんだよ。

どうしてですか?

土地は交換できないからだ。物件は古くなったら建て直せばいいけど、場所は移動できない。
あと物件の値段も、基本的に年数を重ねるごとに落ちていくけど、それすらも立地次第で上がることがある。

どういうことですか!?

近くに商業施設ができたり、電車が延伸して最寄り駅までの距離が短縮されたりすると、地価が上がりやすいんだ。

生活や交通の利便性は、地価に影響を与えやすいってことなんですね。

そう。つまり、不動産投資のカギはサポートしてくれる不動産会社が、どれだけ良い条件の「土地」を持っているかになる。

じゃあおじさんが不動産投資で利用してる会社って、いい土地を持ってるんですか?

私が使っている『TATERU Apartment』というサービスは、50,000社以上の土地情報を持ってるんだ。

ごっ、50,000社!?けど、数だけ多くても意味ないですよ?

おいおい(笑) このサービスは「アパート経営」に強みを持ってるんけど、紹介する土地は駅から徒歩15分以内の、好条件なものばっかりなんだよ。
下のグラフは、最寄り駅の近さが、どれだけ地価に影響を与えるか示しているデータなんだ。

出典:中古マンションのリセールバリューって何で決まるの?【首都圏】

最寄り駅が近いほど、土地の価値が高くなってる…!

『TATERU Apartment』はそんな50,000社以上の好条件な土地ばかりを持っているんだ。

でも逆にそんなにいっぱいあったら、どれを選べばいいか迷ってしまいそうです…

それは問題ない。『TATERU Apartment』には、土地の紹介やアパートの建築プラン、経営の事業計画の提案までをトータルサポートしてくれる担当者、いわゆるコンシェルジュというのがいるんだ。

コンシェルジュ!!!アパート経営をよく知らない僕でも、安心して相談できそうですね。

不動産おじさんの3点まとめ

・株やFXと比べた場合、不動産投資は比較的小さいリスクで安定収入を得やすい
・不動産投資において一番重要なのは「土地」
・『TATERU Apartment』は豊富な土地情報を持っていて、且つコンシェルジュが全面サポートしてくれる

不動産投資を選んだ理由とは?

ところで話が変わるんですけど、そもそもおじさんって、なんで不動産投資を始めたんですか?

どういうこと?

だってほら、投資って一口に言っても、他に色々とあるじゃないですか。

まあ、株とかFXと違って、不動産投資は実物資産が残るだろ。そこの心理的な安心感が大きかったかな。

たしかに。

それに株とかFXとかだと、常に値動きが気になって本業に集中できないじゃん。判断を下すのに専門的な知識も必要だし。

なるほど、不動産投資の魅力はだいたいわかりました。けど僕、やっぱりまだ心理的なハードルが…

どうして?

例えば、おじさんの使ってる『TATERU Apartment』だと、立地条件のいいところにアパートを建てるってことは、それだけすごく自己資金も必要なんじゃないんですか?

まあそこまで気構えるな。自己資金の基準はだいたい物件価格の10~20%だけど、絶対ではない。
現に私の友人でも、200万円くらいでオーナーになってるやつもいるし。

200万円なら、僕でも用意できます!ただ仮に自己資金が用意できたとして、その後に融資は受けられるのか気になります…

そこは実際問題、アパート物件の収支、自己資金、担保によって状況は変わってくるから、一概には言えない。
ただ『TATERU Apartment』のコンシェルジュが、最適な金融機関を紹介してくれるぞ。

不動産おじさんの3点まとめ

・不動産投資は実物資産が残る、本業に集中できるなどのメリットがある
自己資金200万円でもオーナーになった人がいる
・融資の際にはコンシェルジュが最適な金融機関を紹介してくれる

不動産サービス会社がグッドデザイン賞!?

不動産投資の魅力、あと『TATERU Apartment』がいい土地紹介してくれて、且つお金の面のバックアップ体制も充実してることはわかりました。けど、肝心の「アパート」はどうなんですか?

タケルくん、君はなんにもわかってないな(笑) 「アパート」こそが、『TATERU Apartment』の強みなんだよ。

どういうことですか!?

「同じアパートは2度作らない」をモットーに、『TATERU Apartment』はアパートのデザインにもすごくこだわってるんだ。

なんかいい響きですね(笑)

まだ信じてないだろ。『TATERU Apartment』の設計したアパートは、「グッドデザイン賞」を受賞したこともあるんだよ。

そ、それは失礼しました…!!

アパートにこだわってるっていうのは、デザインだけじゃないんだ。

というと…?

『TATERU Apartment』のアパートには、賃貸住宅をIoT化させる『TATERU kit』が搭載されてるんだよ。

賃貸住宅をIoT化って、具体的にはどうなるんですか?

ドア鍵や照明スイッチ、エアコンのリモコンにそして防犯通知まで、全部の機能がスマホ一つに集約されるんだ。

それ、めちゃくちゃ便利じゃないですか!!!

鍵を失くす心配もないし、照明は場面に合わせて光の色を調整することもできる。

めっちゃいいですね。。電気やエアコンのオンオフも、このソファから動きたくねー!ってときに、スマホなら絶対に手元にありますもんね。

具体的なイメージは、この1分くらいの動画を見た方がわかりやすいかもな。

『TATERU Apartment』のアパートに住んだ人は、すごい近未来的な生活を送れそうですね。

そう。実際、アパート入居率も「97%」(2017年12月末時点)という高水準を維持してるしな。

ほぼ100%じゃないですか!

こうやって土地選びからアパートまで、すべてに抜かりない『TATERU Apartment』だからこそ、これまで1,490人以上のオーナーも生まれたんだ。

1,500近くもの人々が『TATERU Apartment』を…!

その中には、家賃収入が年間で2,500万円以上の人や、約6年で総資産が4億円にまで増えた人がいるぞ。

それだけあれば、老後も安心ですね。

あとちなみに言うと、この『TATERU Apartment』サービスを運営している『TATERU』社は、東証一部上場企業なんだ。

東証一部!?不動産投資って、払う金額が大きいので信用できる企業にサポートしてほしかったんですよねー。

じゃあ東証一部上場という事実は、これ以上ない「信用」だな。

不動産おじさんの3点まとめ

・グッドデザイン賞を受賞するなど、アパートこそがTATERU Apartmentの強み
・家賃収入が年間で2,500万円以上の人や、約6年で総資産が4億円まで増えた人も!
・サービスを運営する『TATERU』は、東証一部上場企業

アパート経営をするための具体的な手順とは?

今日おじさんの話を聞いて、アパート経営にすごく興味がわいてきたんですけど、実際やるとなったら、僕は何をやればいいんですか?

まず最初は、アパートを建てる土地を選ぶんだ。担当のコンシェルジュと相談しながらか、別におまかせでもいい。それと並行して、アパートの仕様やデザインも決めていく。

土地決めて、アパート建てるの段階までは想像つくんですが、その後がよくわからなくて…

それは心配しなくていい。

なんでですか?

『TATERU Apartment』全部やってくれるからだよ。清掃や入居・送金管理等、運営面はすべて『TATERU Apartment』がやってくれる。
タケル君の仕事は担当コンシェルジュとの連絡と、あとはまあ家賃を受け取ることくらいかな。

そこまでしてもらうと、逆に申し訳なくなってきますね(笑)

そのサポートの手厚さこそが、『TATERU Apartment』のウリなんだよ。

おじさん、僕、不動産投資やってみます。まずは、今日教えていただいた「アパート経営」が始めやすいかなと思ってます。

そうか。まあアパート経営は私が使ってる『TATERU Apartment』なら、色々とアドバイスしてやれんこともないかな。
まあ、私がわざわざ教えなくても、『TATERU Apartment』のオーナーへインタビューした無料のDVDや、詳しいパンフレットもあるらしいけど。

そうなんですね!おじさん一人だけの話じゃ心許ないので、無料のDVDとパンフレット請求します!

おいおい笑。まあけど、そっちの方がいいな。なんせ動くお金は小さくないし、これは中長期的な投資だから、まずは資料を取り寄せてじっくり検討した方がいい。

不動産おじさんの3点まとめ

・アパート経営の運営面は、すべてTATERU Apartmentがやってくれる
・不動産投資は中長期的な投資
・サービスについてはまず無料のDVDとパンフレットでじっくり検討すべし

『TATERU Apartment』サービスを活用した不動産投資は、アパート経営に強みをもっています。土地のマッチングから、IoTアパートの提案・建築・賃貸管理を「すべて」行えます。

不動産投資に興味がある人には、まずは無料DVDとパンフレットを取り寄せてみてはいかがでしょうか。